Amagasaki_08

f0186527_22523131.jpg




普通に現像したのでは、E-300のころのような空の青さがでないのだろうな。
オリンパスはコダックブルーとか言われて空の青さが注目されていた頃があったが
赤外写真では赤と青を入れ替えているので、空の赤さの違いが重要になるのだが
それでも違うのか。。。
根本的に発色が違うのだろうと思う。
受光素子に使っているカラーフィルタの違いなのだろうか。
CCDとCMOSの感度スペクトルの違いなのだろうか。

レタッチでブルーの彩度を上げてやれば少し近い感じには仕上がったが
なにかもう少し物足りない感じはする。

う~ん。難しい。

[PR]
by thanks_hokkaido | 2016-01-24 19:45 | NKR 16-85 @740nm | Comments(0)